写真素材を掲載して

カメラが好きな人、写真が好きな人は意外に多いでしょう。
普段、風景の写真やちょっとした動物の写真等、さまざまなものをカメラに移しているのではないでしょうか。

そんなちょっとした写真が、副業になるって知っていましたか?

今は、さまざまなホームページやWEB媒体、広告などでさまざまな写真を使っているのです。
自分で写真を掲載したホームページを作り、自分の撮った写真をWEB素材として有料配布して見てはどうでしょうか。

写真を売るという発想はなかなかないという人もいるでしょう。しかし、これが意外に副業になる事も多いのです。良い写真を撮る事は、常連の方も出てくるでしょう。自分のちょっとした趣味を、もしかしたら人が買って、さまざまな媒体の素材として扱ってくれるかもしれないのです。とても良い事なのではないでしょうか。

普段の写真撮影も、ぐっと意欲が沸きますし、いろいろな写真を撮って素材として配布してみましょう。



2007.08.08 / CSS配布 ( 配布元 ChatxCat